ハナひさびさ/酒からハーブティーへ

堂々と #寺の猫

A post shared by nawachiyo (@nawachiyo) on

 

2017年の夏~秋にかけてよく見かけた猫のハナに久々に会った。

 

ハナひさびさ

 

カレンダーをもらったお寺の清掃をしているおじさんいわく、猫にはそれぞれナワバリのようなものがあるらしく、この頃見かけなかったのはナワバリ争いのせいか。

それにしてもこの寒い2月、実に堂々とした居住まいで、その姿を見せてくれたのでした。

しかし思えば、このお寺に日常的に来るのもあと1ヶ月半くらいだ。

 


 

夕食後にゆるゆると酒を飲んでいた今までだけれども、最近は胃腸も弱くなり、寒いせいもあるのか、飲み過ぎた翌日の酒残りと不快感を引きずるようになった。

日中にあまり響くのも何なので、酒は適度にして寝る前にはハーブティーを飲むことにしている乙女のように。

ペパーミントとカモミールを交互に飲んでいるが、カモミールはよく眠れるような気がする。実際入眠に効用があるみたいだ。

「ハーブティー図鑑」なる本を図書館で借りてきてざざっと目を通すと、実にいろいろなものがある。また新たな世界の扉が開かれる。

酒はもう、それはもうずいぶん飲んできただろうから、これからは良い付き合いを、とか思うのは一時のことで、また飲み過ぎたりするんだろうが、とりあえずこの頃は良い関係でいられる気がしている。

その分のベクトルがハーブティーに向いて、しばらくしたら沢山のハーブティーを揃えそうな予感もしている。まあそれはそれで楽しそうだから良いか乙女のようで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です