54年ぶりの11月積雪

161124-snow

こんな日は猫はどうしているだろう。

11月の東京都内の積雪観測は54年ぶりだそうで、1962年以来ということですね。

写真はいつも通る寺の境内にある経蔵(経典を保管する蔵)のシルエット。この経蔵はきっと54年前にもあって、11月に雪が降ったことを知っているでしょう。

娘は楽しそうで、きゃっきゃしながら登園してました。つられて僕もきゃっきゃ、までではないですが、パシャパシャ雪の様子を写真を撮りながら登園しました。通勤などは大変なのですが(まあ電車に乗るだけなのでそれほどでもない)、雪に「まいったな」という心地でいるよりは、「まあそんな日もあるし、風景が変わって楽しいよね」という心地でいる方がよいです。

11月ももうすぐで終わり。今年も残すところわずか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする