団地の画

王子神谷駅そばの団地。 たくさんの部屋があり間取りがあり物件があり家族があり生活がある。 それらがひとかたまりになって、まるで大きな一枚の壁のように見える。  

東京

  都会の一角でシャッターを押す。墓地と高層マンション。いずれも狭いところに肩を寄せ合いながら、ひとところに収まっている。   高度経済成長の時代、各地で開発が進み、東京のあらゆるところで土が掘り返さ […]

虹の季節

丁度去年の今頃、都内に立ち上がっていた虹。六本木より観測。新橋あたりから天に向かっている。新橋の人たち!虹の麓ですよ!とお伝えしたい衝動甚だしかったことを記憶している。 梅雨時は虹が見えやすい季節だ。虹の記憶は湿気が伴っ […]

最初の鍵

数年前、旧共産圏国に行った時のこと。   滞在していた建物で入りたい部屋があり、鍵がかかっているので、その鍵を借りに、建物のフロントに行った。フロントの後ろの壁に沢山の鍵が掛けられたガラスケースがあり、鍵はその […]