神田明神初詣2017

2017-kandamyoujin

昨年も訪れた神田明神に行きました。

>参考→2016年の神田明神初詣

 

昨年は昼過ぎに行ったのでずいぶんと並んだのでした。

正月明けての最初の週末、昨年のこともあったので早くに家を出て、到着は午前10時ごろ。それでもこの人出。

境内にいたのは30分くらいのことでしたが、出るころにはさらに参拝の人が増えており、やはり早くに行くべきだと実感したものでした。

 

帰りに通りかかった御茶ノ水付近は、昨年5月に日本橋クルーズで通った水路が通る場所。水路を見下ろしながら、それからもう半年以上経ったのかと思いめぐらし。

 

正月的ないろいろもこれでひと段落。週末過ぎれば本格的な仕事の日々がはじまることでしょう。

・自然であること
・よく見ること
・まじめにふざける、本気で遊ぶ

時間の密度が日常とは異なる年末年始に、よく耳を澄ませて思考した結果訪れた今年の指針はこのあたりのこと。やりたいことは多々あれど、できることはかぎられている。書き続けて思考し続けるまでです。

 

最近読んでいる本はこちら。「よく見ること」について、より深く理解が進みます。まだ途中ですが、なかなかおもしろいです。絵画をみにゆきたくなります。みにゆこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です