金曜日の夜に巡る巡る

20170519-takeit

通勤途中の溜池山王あたり、高層ビル建設途中の現場から大型トラックが三車線の道路に立ちふさがるようにバックしてきて、係員数名がやってきた車や歩行者を止める。

自転車に乗っていた私は伴って止まり、しばらく大型トラックがバックしてくるのを待っていた。

普段であれば滑走して通り過ぎてしまう場所だが、改めて周囲に目をやると、視線の右側を高速道が貫いているのがおもしろくて写真を撮った。

写真を撮ることで日常がちょっと別の角度から照らされて思い出される。

 

そういや今日は金曜日で、金曜日の夜だからFridayNightだ。

年初から続いていた仕事の多忙が落ち着きつつあり、当然次にやってくる仕事はいろいろあるのだが、大きな山は越えたから大丈夫だろう。

それよりもなによりも、夏を目前にする季節までに行事が目白押しで、その準備やらにかまける予定。

それでも行事自体は楽しみなものばかりであり、かまけ過ぎて楽しむことを忘れないようにしよう。そもそもの優先すべきは楽しむことだからだ。

 

金曜日の夜に、とにかく楽しいことがしたい!と、せっせと飲み会の予定を入れていたあの頃はあの頃でそれはそれ、いつまでも同じことをしてはいられない。

より多様で未開なおもしろさを追求すべく、どうやら明日はバンドの練習日である。さてどうなるだろう。いろいろやることがあるが、それらをひとつひとつちゃんとやるだけ。

限られた時間でやれることはわずかだ。それでもトライしないよりはした方が面白い。ためらう暇があるならばもう一歩前にその歩みを踏み出すべし。そうやって鼓舞しながらやってきたやり方でしか、これからもやってはいけないだろう。それで上等構わない。金曜日の夜はそんな勢いでばかり思考が進む。明日のためにも早く寝たいがそうはいかないのがそうだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です