ライブ前々夜

20170615

まもなくライブでいろいろと手につきません。

なんてことはないですが、40歳を過ぎてまさかライブハウスで歌を歌うことになるなんて、そんな人生を10代の頃の自分が聞いたら「なにやってんだ」と言われてしまいそうです。

演者として舞台に立つことをしていた20代~30代の頃があり、それがひと区切りついて、ここ数年は仕事ばかりだったのに、気付けば再び舞台に立つことになっている。

それはもう、縁があってのことであります。そういうものだと腹をくくって、むしろ大いに楽しんでくるべし!の心づもりで。

まずは観客に、子どもにも大人にも楽しんでもらうように。そのためにはまずは自分が楽しむこと。

バンドの持ち時間は30分なので、本当にあっという間に過ぎるでしょうが、きっとそれは2017年の中でも思い出深く濃密な時間になるでしょう。

はたしてどうなるか!

ばっちりやって、あとは美味しいビールが飲めればよいなと。

ところでそんな父親を見る子どもっていうのは、どんな心地がするものなのでしょうね。

想像がつきません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする