余韻響き再び

20170618

パパバンド・フルーツバスケットの初ライブハウス・ライブを終えての次の日。

特に大きな予定のない日曜日。久々でした。

この6月はいつになく楽しい行事が目白押し。

「旅行」「マラソン」「ライヴ」と、毎週末何かしらがありました。

それはもう本当に幸福なことであります。感謝です。

(ちなみに来週は「次のライブの下見」です、なんだこの6月はっ!)

 

そんな残響冷めやらぬまま、次は次で控えています。

やることはいろいろです。あるいはいろいろであることが幸福なのかもしれません。

なにもなければなにかしようと。

なにかしてればもっとしようと。

ついぞその性分なのか飽きっぽいのか、「常に動き続けている」ことを求めてしまいます。

もちろん時に、身体がNGを出して高熱を出したりぼんやりしたりするので、その声にはきちんと従うように。

 

というわけでまた次に向け。がんばりましょう。

がんばらないよりもがんばったほうがおもしろい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です