どんどん変わる真っ最中

20170705

文京区春日のあたりは再開発工事が進行中で、いくつもあった建物がすっかりなくなって視界がひらけた。

台風が過ぎ去った空は夏めいて。7月だもの。来たね夏が来るね到来だね。

 

こんな工事の風景も、ぼやぼやしているうちにあっという間に進んでいき、今はまだ見えない建造物が次々立ち現われてくるのだろう。そしてそれが当たり前の風景になるのに、そう時間はかかるまい。

 

調べてみたら、ちゃんとページがありました。

「グリーンバレー」ができるそうですね。

http://www.harusan.jp/redevelop/zoning.html

東京の街はどんどんと変わっていっている。

その真っ最中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です