夏に身体が入っていく

夏の暑さに身体が徐々に慣れつつありますか?

 

「季節に入っていく」という言葉があるかないかは知りませんが、おぼつかない季節の移り変わりに、身体を合わせていく必要はあります、というか、考える考えないとかではなく、否応なく暑さ寒さに順応していく身体がありまして。

 

すっかり夏、と言ってもちょうどよい季節になり、身体が夏に慣れていっている実感はありますね。「季節の変わり目」に身体が順応していく時間が必要であるのでしょう。

 

写真は先週末、六本木ヒルズの様子。

日差しが強烈!!

日なたに長くいるとくらくらするような、それはもう暴力な日差しでした。

 

そんな日差しを浴びながら身体は夏に入っていきます。

しばらくはそんな夏を堪能しようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です