よき仕事はよき運動からやってくる

 

久々に自転車で出勤しよう!と息巻いて、タイヤの空気もぱんぱんにして、チェーンもクリーナーできれいにして、油も注入して、いざ!

と、通勤路、水道橋あたりで雨が降ってきて、神保町あたりでそれなりに強くなり、皇居あたりでは、それはもう中空より降り注ぐ雨を目にして残念な感じになったけども、

「まあ仕方ない、どうしようもない」と気持ちを軽やかにしたら、雨は降っているが心地は晴れやかになった。

 

と思ったら、桜田門~霞ヶ関を過ぎるころには雨はあがり、蒸し暑くはあったけれども、職場に着くころには雨に濡れたというよりも汗をかいたという感じになった。

結果、久々の自転車通勤は適度に身体を動かすことができて心地よく。

仕事もいろいろあって、多様に片づけてゆくが、昨日のランニングのおかげもあってか、心身のバランスが適度で、仕事はこうあってほしいものだと思う。

 

そんな帰りに職場を見上げて写真を撮った。

心地はよかった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です