楽器を買ってわくわくするまるで少年のように

次回のパパバンドライブで必要なので「サンバホイッスル」を買いました。

amazonで500円弱。安い!

他にも「3000円台」「7000円台」のサンバホイッスルがありましたが、まあ最初なのでいちばん安いもので。やはり値段が違えば音色も違うのでしょうね。

「楽器を買う」というのは、なんだかわくわくするものです。

40歳を過ぎて買った楽器はこれで2つめ。

「ハーモニカ」「サンバホイッスル」

まあもうそんなに楽器を買ったりすることはないでしょうが、また新たな音を獲得して、さてどんなことが起きるだろう?というのが、わくわくの理由でしょう。

うまく使えるだろうかっ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする