今日は運動会

朝、普段は寝起きの良くない娘に「今日は運動会だよ」と言うと、まさに「がばっ」と起きた!

 

たくさんの先生方の準備と、園児たちの練習と、さまざまな積み重ねがあってこその大行事、運動会。観ているだけで何もできないのだけれど、目の前で動き回る子供たちの元気は何事にも代えがたく、多忙だったウィークデイの仕事のことなんてすっかり吹き飛んでしまう!

 

今年度で卒園なので、保育園では最高学年、なので娘の役割や演目も多く、加えて転園後に徐々に知っていった子供たち大人の皆さんのことがわかる、というのは見ていての楽しさも増し、去年に比べてより楽しめた。

 

うちの子は転園してきて、現在の保育園は2年間お世話になった(なる)のだけれども、一番小さい学年の頃から観てきた親御さんにとってみたら5学年分、それはもう感慨深いものだったに違いない。

 

本当に小さかった子が、この運動会という場において定点観測的に、年を経るごとにやれることが増えてゆき、自主的に楽しんでいる様子も伝わってきて、そのことを見る、というだけでそれはもう充分な気分さえするのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です