SpingleMove・まだまだ遠くまでゆける

SpingleMove、新しい靴と古い靴。

 

これからを共にする時間と、これまでを共にした時間。

馴染むほど汚れはする。汚れはするけど馴染む。

 

愛着という言葉の実感は、お互いにしかわからない時間の積み重ね。好きになればなるほど傷付いていく。

使えば捨てる。捨てれば忘れる。忘れれば無くなる。砂になる。砂を素足で踏みしめる。

 

 

素足にまた新たな靴を履く。傷付くほどに強くなる。

大丈夫、僕らはまだまだ遠くまでゆける。

踏みしめる。まだまだゆける。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です