『山田孝之のカンヌ映画祭』『バイプレイヤーズ』『スーパーサラリーマン左江内氏』

今クールのドラマは面白そうな作品が沢山で、しかも相撲もやっているので、テレビ視聴時間がなかなか多いのです。

 

『山田孝之のカンヌ映画祭』

http://www.tv-tokyo.co.jp/yamada_cannes/

ここ数十年で一番面白く、個人的には「ツイン・ピークス」以来の衝撃だった「山田孝之の東京都北区赤羽」(Boxセットも買ってしまった)に続く作品。山田孝之がカンヌ映画祭を目指す、という作品。

その先の展開はどうなるのか?毎回わくわくを抱きながら観ています。

 

 

『バイプレイヤーズ』

http://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers/

ずっとニヤニヤしながら見てられます。台本?アドリブ?さすがな名脇役の面々の掛け合いが本当に面白い。ロケ地は何と、我が故郷館山だそうですね。

『バイプレイヤーズ』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!館山が舞台だった!

ちなみに本作品のビジュアルイメージは、小・中学時代の同級生、月原君が手掛けたとのこと。すごいねー!

月原君

 

『スーパーサラリーマン左江内氏』

http://www.ntv.co.jp/saenai/

『勇者ヨシヒコ』シリーズを手掛けた監督による作品。原作は藤子・F・不二雄のマンガだそうですね。なかなか悪ふざけが過ぎていて面白い。脱力して観れます。

 

 

最近の自分の嗜好のせいもあるでしょうが、このところの作品はやっぱり「真面目にふざける・本気で遊ぶ」なのだと思います。パロディと言ってもいいでしょうか、そういう流行りなのでしょうね。そこから新しいものが生まれてくるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です