2018初日の出/初心と体験

2018初日の出。

外房千倉の海岸へ。

その神々しさを全身で体感してまいりました。

 

今年はどんなことを心がけようかと思ったところ、まず初心、という言葉が浮かび。

初という漢字は衣に刀、新しい反物にハサミを入れるときの心持ちという意味があると以前知りました。その場その場においての新たな心を。

そしてもうひとつは、やるかやらないかの選択においては、やることを選ぶ。本を読んだり思考することは勿論なのですが、体験することを重視するように。

 

そんなことを思った年頭でした。

今年もどうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です