一日保育士体験/最後は歌を歌って

朝、猫のハナを目撃。同じ場所で以前、猫のキキの写真も撮りました(写真の右側をクリックするとキキの写真が出ます)。

 

ハナはなんだか太った様子。

一時期はずいぶん痩せて心配していたのですが、誰か餌をあげているのかな。

 

キキは本当にどこに行ったのだろう?

 


 

本日、娘の保育園に一日保育士体験へ。朝から子供たちと一緒に、これでもか!というくらいに遊びました。

だるまさんがころんだ、公園に行って凧揚げ、ドッヂボール、将棋にオセロにマンカラ。

 

気付きとして挙げておきたいのは

・普段の送迎ではわからない子供たちの無邪気な表情

・子供は隔てなく接してくれる(結構べたべた触ってくる)

・すぐに怒ったり仲直りしたりする人間関係

・リーダーの素養のある子供、運動神経の良い子、すばしっこい子、カードゲームが強い子、みなそれぞれ

 

そして最後には園長先生から「修了証」をいただきました。

加えて園長が「最後に歌を歌ってもらいましょうか!」と、まさかの無茶ぶり!

ドラえもんの歌を園児みんなと歌うという事態になりましたが、楽しく終えることができました。

 

普段しない体験だったのでなかなか疲労しましたがそれはそれ、とても良い経験となりました。

そして無邪気に遊ぶことの大切さを再認識!したのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top