図書館司書学習「情報サービス論」から着手

司書学習の最初の科目として「情報サービス論」を選びました。

「図書館における情報サービスとは何か、実際の実務のあり方などを学習する」ものだそうです。

 

この科目のレポートを提出することで、「情報サービス演習」という必修科目の受講資格を得て、申し込みができるのですが、

その申し込み期限が前期は4月15日、次の日曜日、っていうのを知ったのが昨日だったんですね。

 

それはまずい!!

もっとはやくに授業計画を立てておくべきだった!!

 

などというのはあとの祭りなので、帰宅して夕飯も早々に、なんだか久々に勉強ぽいことをしました。

後期に申し込んでもいいんですが、あとあとに伸ばすとそれはそれで大変だろうと、まずはやってしまおうと、

当然酒は飲んでいません。もちろん明日も。明後日も・・・。

土日は予定があるので、できれば平日のうちに仕上げてしまいたいところ。

 

不慣れなことをしたのでもう眠いです。

寝よう。

明日早く起きて続きをやろう。

起きれるだろうか。それは意志のチカラ。あるいは神の仕業。為せば成る。トライしてみよう。

まだまだはじまったばかり。

むしろ勉強する筋肉を鍛えていくように。

勉強することに慣れる身体を。

1 Comment

  1. […] 図書館司書学習「情報サービス論」から着手 […]

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top