すなわちダンス

 

今日から仕事の終わりが18時になった、空が暗くなる前に家路に着く。

東京タワーのそばまで行って、見上げた夜空はまだ昼の色を含んでて得した気分になった。

どこか酒場に寄ってビールひっかけて帰ろう。

いや、そうじゃない。

どこか酒場に寄ってビールひっかけて帰ろうよ。

 

娘が小学校に通うようになり、保育園には行かなくなり、朝早く出ることができるので早く行く。

当然のように朝の寺には行かないし、猫がどうなったとかはわからない。

予想はしていたし、そうなることはわかっていたが、実際そういう日々になってみるとやはり日々当たり前にしていたことが当たり前ではなくなったことに寂しくなるものだが、きっとあっという間に慣れるだろう。

 

今の職場で働く前に毎日のように会っていた人たちがいたけれど、今の職場になってからはその人たちとはまったく会わなくなった。

今の職場の人たちとは毎日のように顔を合わせるけれど、4月に沢山の人が辞めて、新しいスタッフの人たちが入ってきて、何だかまた状況は変わりつつある。

変わることに慣れる。慣れるから変える。違うから面白い。面白さを常に求めてしまう。

 

好きで普段隙があればマラソンをするようにしているが、結局「人生はマラソン」ではなくて、「人生はダンス」である。

その瞬間瞬間において、いかに最高のステップを踏むことができるか。

より良いダンスを。観ているだけで快楽な。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top