90歳まで生きる

90

わたしは90歳まで生きることに決めた。

だから45歳が人生の半分で、今は41歳なので半分に到達していない。

あと4年か。

4年後は2020年だ。いわゆる東京オリンピックが予定されていて、そこが丁度人生の半分の区切りなのだ。

丁度良い。わかりやすい。「あの年が丁度区切りだったのだ」と、セレモニーと共に記憶がされる。という大局観でいこう。

と思った今日の夜のことだった。

 

90歳って。2065年だな。SFの世界だな。まるで見たことのない世界が広がっているだろうか。

ようこそ2065年。

2020年なんて、はるか昔の話だ。

が、歳を経ると、年月の過ぎるのは早く感じられるらしい。

意外と、あっという間に通り過ぎてしまうのかもしれないな。

今をちゃんと生きよう。

うん、そうしよう。

踊れるうちに踊っておこう。

うん、それがいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です