Amelie Lens @ LaPlage de Glazart for Cercle

最近のミュージックビデオ探訪は、DjSetをいろいろと。

Djの綺麗なお姉さんが音を構築していって、観客がその周囲で身体を揺らせながら聞き入っています。

なんだか、つい見続けてしまいます。

DjのAmelie Lensは、機材をずーっといじっているんですが、DJについて無知なものですから、「いったいなにをしているんだろう?」という疑問がわきます。時折ヘッドホンを当てて何かの音を聞き、すかさず外してまた次の音に向かうのですが、いったい何をしているのかがよくわからない。

しかし鳴り続けている音楽は、彼女のコントロール・ハンドリングで鳴らされており、その音に観客たちは身をゆだね、聞き入っています。そんな文化があるのです。

先日紹介したザオリダンスと、もちろんやっていることは全然違うことなのですが、共通性も感じます。周囲の観客が熱狂するなにか。連綿と続くなにか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする