よく見ること

IMG_9285

思考のヒント、アイデアのかけらを拾いあげるアンテナとは、ひとえに「よく見ること」に尽きると思う。

例えば絵画を見ると、その第一印象で色々と思うものだが、さらにじっくり見続けることで、新たな気付きを得たり、初見では見いだせなかった物語が見出される。絵画は対象物を画家という媒介を通して見ることになるが、その画家の思いも、眼前の絵画を見続けることで気付いたりする。

ぱっ、と見ただけでは気付かないこと。ひとつの側面を様々な角度から、遠くから近くから見つめてみること。そこに気付きが生じればしめたもの。きちんと拾い上げるアンテナ、拾い上げたものを素材にして、ぐいっと考える思考。そして解答ではない、その時点での最適解に至ればあとは迅速に行動するのみ。あっ、あれだ、風林火山だね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする