阿佐谷という青春時代を闊歩する

asagaya-night

15年ほど前、杉並区阿佐谷に友人たちと住んでいました。一軒家を借りての共同生活。そんな仲間たちと久しぶりに阿佐谷に集まり、おおいに宴を催したのでした。

残念ながらひとりだけ来られなかったので、住人4人と、よく出入りをしていた2人の計6人。懐かしい阿佐谷の街にて飲み、食べ、語り、笑い、呑み呑み呑み、ぶわぶわっとなって、結果阿佐谷3軒・池袋2軒の5軒のはしご。あっという間の楽しい時間だったのです。

当時は当時、そして今はそれぞれがそれぞれの現状。またいつの日かの再会を胸に、魅惑の阿佐谷は今なお青春時代の香が街の端々にその名残を宿していたのでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする