愛宕山を登る、きっとまた登る

atago-daughter

土曜日に愛宕神社に行き、壁みたいな階段を登ったわけですが、娘はその階段を目にしてなんだか喜び、我れ先にとさくさく登るわけです。大人でも大変なのに子供にはその急勾配は大変だろうに、疲れを知らず登ることがひたすら楽しそうにどんどん登るうしろから、親はもう追いかけるばかりで疲れよりも心配が勝り、それでもだいぶ上の方までいって振り返ると、高所の怖さが足元からゾクゾクっとし、目の前には娘が落ちたりしないかとヒヤヒヤし、どうにか無事に昇りきって本当にほっと安心したのでした。

愛宕神社の急階段をさくさく登っていく娘を後ろから追ってひやひや

A photo posted by nawachiyo (@nawachiyo) on

登る前の写真。この階段を登っていったのです。写真だといまいち伝わりづらいですが、実際に目の前にすると、階段は壁みたいに見えます。

もし行ったことがなければぜひ。都内で行くべきおすすめスポットです。

→愛宕神社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする