初心

何事もひとつずつです。初心者は初心者なりに、ひとつずつを積み重ねてゆく心構えです。

新しい物事に取り組もうとする、本当に最初の段階に居る新鮮な心地は、なるべくであれば失いたくないものです。が、早く上達をしたいと思う気持ちも当然あるからこそ、色々と試し、失敗し、失敗から学び、ひとつずつ獲得をしていきます。

で、獲得していき、様々を知っていき、そうすると随分と遠くに来たものだ、と、果て私は一体何をしようとしていたのか、と、その時に戻ってくることのできる場所、それは初心者として始めた場、すなわち「初心」の場であるのでしょう。

これからできうる限りの更新をしていきますが、何か迷うようなことがあった時に戻ってこれる、最初の場所としての「初心」を、しっかりと確かめておきたい、忘れずにおきたいと心に留め置きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする