猫の穴

見紛うことなく、塀に穴が開いている。 ここから猫が出入りするのを何度も目撃した。 墓にいる猫は、どうやらここを出入り口としているみたいなのだ。   この塀の向こうは、ベランダや塀の上によく猫がいる家で、きっとこ […]

夕刻の猫

雨上がりの夕刻はなぜか猫が多い、たくさんの猫がいた。 手前のこいつは前にも会ったことがある。とても近くまで行っても逃げださなかった。奥にいるやつは見たことがない気がした。 他にも数匹見かけた。いったい何匹の猫が生息してい […]

朝の猫

最近はこいつとよく遭遇する。 目の下から上が黒くて「バットマン」のキャラクターにこんなのいなかったっけ? ツツジの垣根の向こうからじっとこちらを見ている。 午前の光が多く、黒目が細ーくなっていて表情がわからない。 近づく […]

猫と桜

ようやく天気もおだやかな、登園風景にての猫と花。 明日は天気が良くない様子なので、そろそろ花も終わりですかね。 どうもこのところ優れないので、ついお酒を飲んでしまうと、これまた優れなくなるので、ついまたお酒を飲んでしまう […]

猫の話はつづいていく

日々の猫がひとつの文章になった話 先日書いた猫の記事ですが、もとは職場で働いているアルバイトの女の子が教えてくれた本がはじまりでした。 その子は絵が上手で、職場にあるボードに絵を描いてもらいました。すごく上手ですよね! […]