04012018

ようやく今年が始まったようです。 2018年の今まで、3月いっぱいが、余韻めいた過去の残響だった。 前に進もうという心地が生まれていなかった。 桜が咲きはじめたことで、新しい季節がやってきたことを実感できた。 年齢を重ね…

an end

皇居桜田門外からの夕日。3/30撮影。   いろいろな区切りがまとまって訪れる、そんなときが時折あります。 どうやらこの最近がそういう時期みたいです。   娘が卒園して小学生になります。それは大きな区…

おなじところにはいない

  こんなにも多くの別れを伴うものでしたっけね。きっとそうでしょう。 娘の保育園は今日で終わりでした。もう行くことは無い。 朝、お寺を通ったら、カレンダーをくれたおじさんに会い、おじさんはまるでまた明日にでも会…

ざわめく

この時期は桜の写真ばかりを撮ってしまいます。 それはそう。今だけの楽しみです。 春は心地がざわめきます。 変化が訪れていることが感じられます。 二度と同じことはない。何事もうつろっている。 今日は暑かったですね。娘は半袖…

その春の向かう先

春ですね。 写真を撮ることに夢中になっていると、きちんと風景を見ていないことに気付きます。 風景に喜んでいると、写真を撮っておけばよかった!とあとで後悔します。 ま、どちらもあります。 いずれにせよ、良き桜が咲いている場…

魅惑のチョコミント

  最近、諸事情が重なってチョコミントの歌を作っているんですけど、食べてみなきゃわからない!ということで、成城石井で購入したチョコミント。 これが結構美味しくって!チョコの甘みとミントの清涼感が癖になりそうな予…

客観視点

  いつもとは違う方向に出向いたら、いつもは出合わない光景に出合った。 六本木ヒルズのアリーナ、イベントごとをよくやっているのだが、特に何もない様子、テーブルとベンチが並べられてぼんやりできるような、悪くない空…

Scroll to top