連綿

ああもうそんな季節になりました。誰しもが口にするように、きっとずいぶんと早いこと過ぎてゆくのでしょう12月。だってもう今日は2日でしょう? もう1日が過ぎてしまいました。   3年日記というのを2013年から一 […]

ためいき

折り重なって見えたり、見えなかったりする。 本当に見たいものは見え隠れして実際のところは見えない。 見たいと思うとむしろ見えない。 何も思わずにただ眺めていれば、そのうち見える、気がする。 気のせいかも知れないが。 &n […]

見上げる空

空を見上げたつもりが、電線ばかりに目が行った。   早く寝ようと思っていたのに、気付いたら夜も更けている。   やろうと思っていることばかりが先送りになって、やろうと思っていることの手前のことをやって […]

ジグソーパズル

おもちゃ屋に行ったら、「ウォーリーをさがせ!」のジグソーパズルがあって、あーいいな!やりたいな!って思ったんだ。   「jigsaw」はもともと「糸鋸、いとのこ」が語源だそうで、元々このパズルは、木をいとのこで […]

最近した仕事のひとつ

最近「クリスマスに本を贈る」というテーマで、職場の展示スペースの企画展示をしました。 企画・監修はライブラリーの渋川先生。   先生主導の元、書店さん、デザイナーさんと打合せ、アンケートを取ったり、本を集めたり […]

為し得ることの些細と些末

どうでもよいところと、どうにかやらねばならぬところの粋を行ったり来たりして、果たして何を為したかといえば何も為しておりません。ただ行ったり来たりしているだけに過ぎずです。 しかしながらその行為自体に従事していることが大切 […]

かつて27とこれから

落葉の色彩に気を留める季節になり、早いな、と思う。毎年この季節になると同じようなことを思うようになり、今年もまた同じように早いな、と思った。きっと年内にあと数十回、同じようなことを思うだろう。   年齢を重ねた […]

S120からG9Xへ

非常に愛用していたS120が動かなくなった嘆きから数日経ち、やはり肌身離さぬカメラが必要と、新たなカメラを購入。色々と検討した結果、先月発売されたG9Xにしました。   大きさはほぼ変わらず、手に収まる感じもS […]

流るる浮世が空高く

11月にもなると、もう今年も終わるように思えてならない。これはいけない年内にやらねばならぬことをばらっと机上に並べてみると、さてすべてを成し遂げられるかの自信がない。年の瀬になれば慌ただしく、会いたい人に会うことままなら […]