数日

8/8 帰省。夜に花火大会。 8/9 午前中に海に泳ぎに行く。午後から中学時代の同窓会。午後1時半から天辺超えて午前1時半まで飲む。夜中にふらついて故郷を歩いて帰宅した。 8/10 午前中に海に泳ぎに行く。午後東京に戻る […]

季節のやってくるところ

やー暑いね。本当に暑い。でももう夏も終わるな、という様子だ。今少し、盆の頃までだ。7月の頃が夏の良い頃で、8月に入ってから盆までが夏の夏夏したところ。そしておそらく、盆を過ぎれば残暑。というか暦の上ではもう立秋。秋の気配 […]

flying cloud

何をためらい躊躇するだろう。 あなたはあなたを信じ、今までを生きてきて、今まで欲しい、手に入れたいと思って選択してきたものをどうにか手に入れ、その選択してきたものは自分自身が選んできたものだからこそ大切なものたち、それら […]

8月。

  昨夜の月は特別な月とのこと。8月のはじまり。夏と週末と満月が重なると、街がぎらつく。仕事の後の六本木交差点、それこそまさにぎらぎらしていた。写真は皇居御幸通りのあたりから東京駅方面。沢山のビル。 大手町のあ […]

201507-夏

いつでも7月は不意に過ぎてゆく。 それは梅雨とか夏の入り口とか夏の只中とかが目まぐるしく、あっ来たな、と思っていたら、すぐさま過ぎ去っていくからだ。 気付けばいつも7月は末日になっていて、今年も然りだった。 きっと今まで […]

夏が只中している

夏が只中しているね。 空はあまりにも空、日差しはあまりにも日差し。 思考は放り出され、視界は光量強すぎ、ぶんぶんとアタマを振ってもどこにも逃れられないね。それが夏だ。夏の本当だ。 「うおぉーーー!!夏だぁ!!夏だぁ!!」 […]

綱の孤高

今年の名古屋場所は白鵬の35回目の優勝でその幕が降りました。 照の富士や鶴竜、栃煌山にも途中優勝チャンスはあったわけですが、結果として、やっぱり白鵬だったか、という今場所。やっぱりちょっと格が違う白鵬の相撲、それはもう本 […]