クッキー作ったり本をすすめてみたり

cookie

ホワイトデイのおかえしにクッキーを焼いた。

作ってみれば、意外と簡単で、それなりに美味しい。

菓子作りって、製作時間に比して、あっという間に食べちゃう。っていうのは誰もが言うことなので、きっとそういうもんなのでしょうね。

 

自分、男の子だったので、菓子作りって本当に一度もしたことがなかった。ここ1,2年で初めてやったこと。やってみるとおもしろくて、でも中学生とか高校生のときにやってみたとしても、おもしろいと思っただろうか。

 

最近、職場の後輩に「なにかおすすめの本ってありますか」と聞かれて、急に聞かれたものだからすぐに出てこなかった。

で、しばらく考えてから、もちろん自分がおすすめしたい本を挙げればいいのだけれど、その後輩の興味とか、今関心があることをまず聞いて、そこにリンクなりしたものをすすめてあげたいと思った。まったく違う方向性の本をおすすめしてもいいのだけれど、ある程度興味関心に沿った本の方が、それなりに響くと思ったのだ。

 

結果、その彼に進めたのは下記3冊。

岸政彦『断片的なものの社会学』
ちきりん『自分の時間を取り戻そう』
矢内原伊作『ジャコメッティ』

いや、結局自分の趣味なんですけどねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です