flowing

flowing

天皇陛下が生前退位を表明され、リオオリンピックで華々しいメダルの獲得が報じられ、ポケモンGOは普段の風景を妙な方向に更新し、最高気温が野蛮な2016の夏です。

大きな音をたてながら、世界は変容し続けています。戻ることのできない「becoming」な世界に突入しています。

あるいは「flowing」な状態に至っています。音楽や本などのメディアは、もう所有する時代ではなく、クラウド上に保管され、それをストリーミングで摂取していく、「流れていく=flowing」な時代です。

豊かさの価値が変容しつつあります。概念の転換が迫られています。

ぎらりと照り付ける日差しに、世界は飽和点を緩やかに溶かしていきながら、次のステージに行こうとしています。後戻りすることはできず、大勢の流れる方向へ、低いところへ向かいます。

「三丁目の夕日」に象徴される昭和的風景が「昔はよかった」とするところのことと同様のことが、そのまま現代に当てはまり、そう思うと今は昔。

今が良いとして「まさに今」に生きることの必要性が、世間的風潮やら禅的思考やら、多くのところから聞こえてくるような気がしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする