名店・神田「浜貞」

hamasada

バンド仲間、KENが3月からタイに駐在となるため、昨日は送別会。
場所はKENご指定の神田「浜貞」。いや、もう、全部美味かった。

最初のお通しから、活きエビ。しかも動いている。さっきまで水槽で泳いでいたやつだ。続いて出てきたのがイカ刺し。これも、動いている。すっきりと透明なイカ刺しが美味い。これはもう日本酒だ。日本酒しかなかろう。写真のアジの活き造り、動いている。もー本当に美味い。活きアジはもう魚というより肉である。食べ終わると、残った身と骨をから揚げにしてくれる。焼きハマグリなんて、もう、痺れる。いやーすごい。決して安くはない店だが、それ以上の価値はある。間違いなくまた行く。

というわけで、えれー飲みました。またKENがすすめるすすめる、「もっと飲んでくださいよ!送別会なんですから!」と、煽る煽る。いったいどれだけの日本酒を飲んだのだろう。が、事前のヘパリーゼと、飲みながらの水をちゃんと忘れずにいたため、ちゃんと今日は朝6時過ぎに起き、8時に出勤することができた。

避難訓練だったので、49Fから42Fまで階段で降りたり、その後訓練に参加した職員100名程度が、広い会場に集まり、訓練にまつわる話を聞いたり、半分寝てましたが、そんなこんなで金曜日の仕事を経て、もう今日は早く寝る。今日は飲みません。そして明日も飲みません。明日は5時に起きよう。そして明後日も5時に起きよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする