身近なメガネも時代と共に

jins

1月は何だかだ、絶賛病気ウェルカム期間でありました。
12月に自転車で転んだ後遺症の膝の痛みに、マラソン後の足底腱膜炎が復活、胃腸炎になってみたり、果ては妻子がインフルエンザになったり(結局僕はなりませんでした)。

そして現在わたくし結膜炎を患っております。

数日前から目ヤニが多くなってきて、次第に気になってきて、眼科に行ったら「しばらくコンタクトはやめときましょうね」と優しく諭されました。

というわけで今週はメガネで過ごしてます。

メガネといえば、職場でのPC作業やら自宅でのPC作業やらが多い日常なので、いわゆるスクリーン用メガネが欠かせない日常です。愛用しているのは「JINS SCREEN」。

仕事の疲れ度合が違います。すっかり手放せなくなっていて、職場用に1つ買ってから、自宅用にももう1つ買いました。JINS公式通販ショップもあるんですね。

ラインナップには「花粉用JINS」(今年は例年の4倍だそう)や「保湿用JINS」とかもあります。TPOでメガネを付け替えるんですね。

「視力矯正」だけの旧来のメガネ着用スタイルに、「シチュエーションで付け替える」ことを提案して、その裾野を広げているメガネ業界。さて次はどんな展開が来るのでしょう?

やっぱり「google glass」的な、視界にさまざまなデータが可視化されたり、相手の強さが数値化されるような、ドラゴンボールみたいなあれかな。

って思ったら、なんかもうそれっぽいやつがある!

JINS MEME

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする