蓮の花が開く音に聴きいったことがあるか

hasu

蓮の葉、蓮の花。上野不忍池。

 

蓮の花はその花を咲かせる時、蕾が開く瞬間に、音が鳴るらしい。それがどんな音なのか。

 

というのを知りたくなって、色々と調べてみたのだけれども、検索では知り得ない。なので蕾が開くとされる明け方に早起きして不忍池に行ってみたのが2年ほど前のこと。朝4時ごろ起きて眠気抱えつつ、普段そんな時間に出かけることはないので新鮮な心地になりながら、1度目はよくわからなくて断念した。

 

2度目はわかったような気がした。やはり朝4時ごろ起きて眠気抱えつつ、不忍池のほとりに1時間ほど佇んだ。明け方の不忍池って、意外と人が行き来する。そんな中を、蓮の葉、蕾、すでに咲いている花を眺めながら、ひたすら耳を澄ませて待った。

 

と、カリッ、と音がした、気がした。実際に目の前に蕾があって、その蕾が開いたわけではないので、それが蓮が開く音だとは断言ができないが、音は確実にした。それも実に微細な音だった。

 

おーっ、今のがそうなの? そうなのか!? そうであってほしい、というのが願望。だって朝早くに起きて不忍池まで来て1時間も待ったのだもの。でも、真偽の程は定かではない。ある程度の謎は残しておいた方が良いだろうと思いつつ、その日はそれが開く音だと断定し、帰宅した。

 

また行こう、本当にその音が蓮の花が開く音だったのだろうかというのを、いつの日か確かめてやろうと思っていながら、また花が開く季節が来た。確かめに行くべきか行かざるべきか、いや行くべきだろう、いつ行こう。

 

 

トムヨークの踊りが秀逸な、Radiohead ‐ Lotus Flower

 

本当は、花開く音はわからない方が良いような気がしている。

「カリッ」という音が、どうやらそれらしい、くらいが丁度良いと思っている。

すべてを知る必要はない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です