土の近く

night-and-day

地面を見つめる ただそれだけでおもしろい

たまたまそこに折り重なる葉の 生きているものと 枯れ落ちたもの

木の実 土 感触 木立の静けさ

普段は忘れてしまったような場所に あるなにか

ひんやりとした空気 手触り

実はすぐそばにあるはずで 気付かない 今居る場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする