新たな心地はできるだけ持ち続けられるように

nedujinja2016

1月3日、氏神である根津神社に参拝。多くの人がお参りに訪れていました。

新年の始まりは心晴れやかに。清冽な面持ちにて手を合わせ。その思いをなるべく忘れずにいたいものです。

1月4日、仕事始め。職場は図書館なのですが、まだ休みの人も多いせいか、来館者は普段に増して多く、本を読む人も沢山。新年のはじまりということで、よしやろう!と新たな決意の表れでしょう。その意気込みを失わず、いえ失ってもいいんです、せめて放り投げずにしがみつき、なるべくの継続ができるように。

と、自分に言い聞かせます。

まずこの1月2月はマラソン強化月間。集中のベクトルはマラソン方向です。今日は走りませんでしたが、酒を飲まずにおきました。年末年始の有難い御馳走の品々に、いくばくか重めに感じられるこの身体を、しばしの節制です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする