お寺だより

20161027-kichijoji

今週はお寺の写真ばかりです。お寺だよりですね。

昨夜背後を足音が通り過ぎて行ったあたり。朝方は非常に気持ちのよい青空。なんだったのだろう。本当に人だったのだろうか。

 

最近娘は文字をよく書くようになっていて、特に言わなくても練習しています。でもときたま間違ってもいて、自分の名前の「な」の字が左右反対だったりします。まあそのうち直るでしょう、そうやって書いているのも今だけの愛嬌です。

で、その辺にある紙には「な」が左右反対で「なんとかだめじゃないけどだめなことない」と書かれています。いったいなにが?真意はわかりません。

自分で何かしらを書きたいという、思いを文字に表すという行為の原初的な時機なのでしょうか。なんだか羨ましくも思えてしまいます。僕が見ていると「見ないで」と言います。恥ずかしいものでしょうか。まあそうですね、わかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です