ペダルひたすら

after-pool

懸命に漕いでどこまでゆこう。

懸命に漕いで行く先に急いでいたときもきっとあった。

懸命な最中は多くに気付かない、ただひたすらペダルを漕ぐだけ、ただそれだけ。

懸命にいよう。

(ちなみにこちらの写真はバスの中から娘が撮影)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする