夏を待ち遠しいと思うのは、きっと以前も、そしてこれからも

tuyu-no-harema

梅雨らしい梅雨が梅雨っぽく、きちんと梅雨している。

 

久々の晴れ間は、光が多かった。

 

夏が大きな口を開けて待ち受けている。

夏がすべてを飲み込もうとしている。

 

間もなくだ、今年もだ。

 

 

pavement/summer babe

初夏には絶対聴く名曲。2000年の前後には、こういう文化があった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です