一日一度は宇宙に思いを馳せると中川翔子は言っていた、それは素晴らしいと思う

summer-space

夏の宵、宇宙。今日も宇宙に思いを馳せます。

今日は「集中力」をテーマにいちにちを過ごしました。やりたいことややるべきことや仕事やタスクや課題や門外漢が山積みになっており、えいやっ!とちぎっては投げちぎっては投げしてました。

おかげでずいぶんとはかどりました。いちにち過ぎゆくのが早かった気がします。こんな時間感覚で日々を過ごしていたら、あっという間に若い気分なまま身体だけが動かなくなってしまう、それはまずい!と、宇宙に思いを馳せます。

iktsuarpok/イクトゥアルポク

だれか来ているのではないかと期待して、何度も何度も外に出て見てみること
(イヌイット語)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする