雪めいて雪模様

朝のお寺の境内 しっかりと雪化粧 雪のにおい さらさらとした空気 清々しい景色に 心地も晴れやかに 日中はすっかり晴れており 帰宅の頃には 歩道の雪もだいぶ無くなっておりました こんなとき 猫はどこに行くのだろう? なん…

ようやく手紙渡し

お礼の手紙に写真を添えて   手紙と写真をずっと渡せずにいましたが、ようやく今日、おじさんに会うことができ、渡すことができました。 また来年もカレンダーくれるって言ってくれたんですが、来年は小学校なので、お寺は…

一月の十月桜

お寺の参道には十月桜がきれいに咲いています。 毎日通るのでちらりと見るばかりですが、もう少しちゃんと見てみようと常に思っています。 それなりに寒い一月ですが、今日は猫を2匹見かけました。遠くからこちらを見ていました。 姿…

2017最後の登園

2017年最後の登園風景。 今日をもっていつものお寺を通るのも今年最後でした。 走ったり踊ったり見上げたり見つけたり。 あいにく猫はいませんでしたが、本日も元気よく登園。 (冬の間、猫たちはどこに行ってしまうのでしょうか…

猫のカレンダーの件

  朝、お寺の参道を通って保育園に娘を送るのが日課なんですが、寺の掃除をしている作業着姿のおじさんがいるんです。 たいてい2人1組で、よく見かける人もいれば、たまに見る人もいたり。   そのうちのひと…

季節のカタマリ 1年かけて

すっかり空は秋の高さ。 秋は空からやってくる。春は地中から声がする。 夏の間は空高く、冬は地中の奥深く。 季節のカタマリは1年かけて地表を上がり下がり、寄せては返しを繰り返す。 ある日は向こうへ行く。ある日は向こうからや…

その樹の様子

    空高く紅葉する見上げて過去を思い出す 去年の11月中旬にはすっかり赤くなっていました。 樹の名前わからないまま 樹の名前はわからぬままで。   今日はこんな感じ。少しずつ赤くなってい…

Scroll to top