ぜんぶゲームなんだよ

今日は雨の中の登園。 いつも通る寺の境内にて、娘が石畳のへり(線)を踏まないように歩いているように見えたので、「線を踏まないゲーム?」と聞いたら、「そうじゃないよ、水のところを踏んでいいゲームだよ」と応えました。 なるほ […]

葉が萌えて境内

4月15日の記事とほぼ同じ場所からの写真。 半月でだいぶ葉っぱが増えました。陽気もあたたかになってきました。 定点的に、境内の樹々に茂る葉の様子を見るのは楽しいことです。季節をおって、一年ぐるりとすれば、色彩がいろいろに […]

毎朝通る道

朝、娘を保育園に送ります。 4月から保育園が変わったので、登園ルートも変わり、途中の寺の境内を抜けて園に向かいます。 3月までよりも遠くなり、歩いて15分くらい。娘は途中途中、道端のなにかしらに興味をひかれ、立ち止まった […]

靴の桜色

毎日寺を通って娘を保育園に送る。 桜もピークが過ぎようとしており散りごろで、それはそれできれい。 そんな足元の写真を撮っていたら、ちょうど目の前を娘が通り、その瞬間を撮った。 改めて写真を見てみると、それまで靴は紫色だと […]

sakura-chill-out

朝から大粒の雨が降り、桜もだいぶ散っていき。 それでもまだきれいに桜、この時期だけの新しい心地に包まれ。 地面の砂利に紛れる花びらは、いつの間に無くなってしまうだろうか。よーく見ておこう。   娘の保育園が変わ […]

青空と桜。ようやく。

ようやく青空、桜とのコントラストがよろしい朝。 明日には雨風だそうだから、今日で終わりなのかな。 本当は桜見物に周遊したかった本日です。 やはり天気が良くなると、光の具合、風の心地、陽気のほの暖かさに包まれて、心身がほぐ […]