airdancer

  朝になる前の事だったか、酒場で薄暗く照らされた顔には見覚えがあるようなないような、記憶の端にぶら下がっていた声に聞かれたのは「ここははじめてですか」とのこと。いや、初めてです、と答えると、「そうですかじゃあ […]

ボレロ

この頃は毎日ボレロばかり聞いている。 もう本当に素晴らしい。   年に数回、自分にとって流行る音というのがあって、今はこれである。聞いていない時も、耳の奥で鳴っている。だから聞きたくなる。 いつ、どのようなきっ […]

ダンスの幸福

誰が何と言おうとまたピナのダンスなのだが、 踊りのそもそもが持つ力とは、人が生きることそれ自体のとても深い部分から興ってきており、そこを掘り起こしてきた上で作品に昇華しているからがゆえ、ピナのダンスはわけがわからなくても […]