ちょうど1年、思い起こせば

tokyomarathon2016

(写真は2016年の東京マラソン。浅草・浅草寺前)

おととい日曜日、東京マラソン2017が開催されていて、テレビでその様子を見ながら「ちょうど1年かー」と、勝手に感慨にふけっておりました。

東京マラソン2016は、2016年2月28日開催だったので、ちょうど1年前ですね。

今年2017年のマラソンからコースが変更になり、ゴールが東京駅になって、「それはうらやましい」と思ってみたり。

あんなに大変だったのに「また走りたいなー」と思ってみたり。

その後も10kmとかハーフとかにも出ていますが、やっぱりフルマラソンは思い出深く、少なからず「もう二度と走るもんか」よりも「もう一回くらいは走ろうかな」という気持ちに傾いています。

そんな気持ちがあるうちは、再び出場するのもまた一興。

フルマラソンは30kmを超えたあたりからの「なんかもう走るしかない、ゆっくり休んで風呂とか入りたいけど、とりあえずはゴールまで行かなきゃいけない」みたいな状態が、思い起こせばおもしろく、その後の日常において大変なことがあっても「まあフルマラソンに比べりゃましか」と思う精神を得たりします。

またでようかなー。そのためにはまた走りだしてゆかねばです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする