時代の色彩、あるいはユニクロ御徒町店

IMG_8837

ひと月ほど前に行った、ユニクロ御徒町店の雰囲気作り、空間作りが面白い。

1階に居る時は気付かないのだが、2階から見下ろすと、吹き抜けにたくさんのTシャツが楽しそうにディスプレイされ、彩り溢れる「豊かな世界」を感じさせる。写真はひと月ほど前のものなので、再び訪れれば、また違ったディスプレイ・レイアウトが展開されているだろう。そんな2015年、まるで近未来だ。

無数の彩り豊かな衣類が廉価で販売されていることが果たして豊かか?とは思うが、時代の積み重ねを経ての現代の一端が、そこには現前していた。これからの時代を生きていく次の世代は、果たして何を見てゆくのだろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です